So-net無料ブログ作成
検索選択

あんびりーばぼー(・_・;) [日常]


image.jpeg


この画像は、二月の終わりに退院した後、一週間位のものです。

昭和初期の基礎体力? 恐るべし!!(⊙_⊙)です。

入院中に申請した身体障害者手帳の交付や介護認定審査の結果の通知など、
どれもほぼ1ヶ月かかります。
交付されるまでの間に付き添いとして乗ったバス料金とか、結構な額になるんだけどなぁ‥‥

まあ、普通なら退院後暫くは家でおとなしくしてるはずの高齢者が・・・(^ω^;)
ほぼ週2のペースで外出って・・・・(^ω^;);););)

家からバス停までは1分程ですが、今の父のペースでは5分以上かかります。
北摂の山の上で、アップダウンのキツい環境です。
だから、基礎体力が半端無く培われたのだと思われます。
近所のスーパーが徒歩15分位なのですが、気分的には30分以上歩く感覚です。
行きは下りですが、帰りが荷物を持った上で上り坂ってのは勘弁してほしいです(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

バスを待てばいいと思うでしょう? でも次のバスが来るまで30分とか‥‥

『待ってる間に家着くじゃん!! ガ━=͟͟͞͞(Ŏ◊Ŏ ‧̣̥̇)━ン』
…の連続でした(¯―¯٥)

バス、乗り慣れないもので。

お陰さまでパスモデビューを果たしました。
駅前に出た時しかチャージできないので、常に残高気にして面倒臭いけど。

また、連休前に行っておかないと‥‥。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

桜の季節ですね[桜] [日常]

今年は、なぜか青空に恵まれない気がします。
グダグダとだらしない生活のせいで、機を逃しているだけでしょうか?

いろいろと新しいことを覚えるというか、学ばなければならなくて。
アタマが爆発しそうですよ〜(^ω^;);););)

今年89歳になるというのに、父の回復力は驚異的で、夫の退院後のヨボヨボっぷりを見ていた私は呆気に取られておりました。
そばにいると心配な点も沢山あるのですが、こちらがあれこれ手出し口出しするのもどうかと思い半月ほどで東京に帰って来ています。

倒れた原因は徐脈でした。
つまり、心臓のペースメーカーを埋め込むことになったのでした。
が、耳が遠い父なので、先生や看護師さんの話しを完全には理解していなくて、術後しばらくは動かしてはいけない左腕を動かして、埋め込んだリード線が折れて不具合を起こしたり等、トラブル続きで入院が長引いたのでした。

7週間も入院していたのに、スタスタ歩くんですよ。
勿論、途中でよろけたりふらついたりしてますが。

私的に一番の問題点は、父本人の自覚が足りないということでしょうか。
元々頭の固い父ですが、年のせいで頑固に磨きがかかってもうお手上げです。
入院前と同じように動けるはずが動けないと言って、勝手に落ち込みます。

┐(´~`;)┌ やれやれです。

普通なら車椅子が必要になる程の入院期間だったのだと言っても聞き入れません。
あーぁ!! めんどくさい。

そんなこんな、ややこしい状況をもっとややこしくしてくれているのが弟の存在。
私としては、もう勝手にやってくれという心境ですが、色々とね‥‥(¯―¯٥)

あーぁ、家族ってめんどくさい。

思い出したくなかったあれやこれやを思い出してしまって憂鬱。

久々の更新に愚痴を書いちゃって、ごめんなさい。m(_ _)m